ニュース

2007年4月 4日 (水)

東京で雪

19年ぶりですってね。4月に東京で雪が降るのは。

その19年前の雪の日は忘れられない思い出があるんですよ~。


それは昭和63年4月3日。就職して3日目でした。
駅までバスで行くんですけど、待てど暮らせど来ないんですよ~。
何本も前から来ていないらしくバス停は長蛇の列。


まっず~い!遅刻しちゃう~!!
とまだ初々しかったわたくしは落ち着かなくて
列を抜けてタクシーに乗るべきなのだろうか。
でも待ってる間空車のタクシーはまったく通らなかったし。
列を離れてすぐにバスが来ちゃった場合、最後尾に並びなおしても
そのバスには乗り切れない人数だし。

などと、もんもんとハラハラドキドキしてました。
そのころは携帯電話なんてないし、会社への連絡手段がないんです。
今なら、



み~んな遅れてるわね。
しょ~がないわよね~。
なーんて思えるんですけどね。(いいか悪いかは置いといて)


結局バス停で1時間待って駅の公衆電話から連絡しました。
そうしたら


「すごいことになっちゃったね。気をつけておいで。」


というあたたか~いお言葉をいただきました。



19年も前なんですね。
懐かしく思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)