« やっとこさ | トップページ | 足踏まれた »

2007年9月28日 (金)

暫定

ご無沙汰でございます~。

とりあえず接続したんですけれども
まだ一時しのぎでございます。



次は冷蔵庫を動かさないと
確定しないんですよね~。


動かせるかな~。
以前は
ヘルプ!で来てくれてた男友達がいたんだけれども
女友達と付き合い、別れてしまってからなんだか
頼みにくくなっちゃって。

結婚しちゃえばよかったのにー。

へへ、めちゃめちゃ自分の都合ですけれども。



ああ、こうやってなんでも自分でできるようになっちゃ
だめなのにー。


でもきっと相棒がいてもわたしはやっちゃうな。
性分だな。

|

« やっとこさ | トップページ | 足踏まれた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさーい。
まだ冷蔵庫などの大物の移動が残っているのですね。
うわっかれんさん自分の都合で
結婚しちゃえば良かったのになんて
ホントに自己都合じゃないですかо(ж>▽<)y ☆
頑張って模様替え完成させてくださいねv(^-^)v

投稿: shogo | 2007年9月29日 (土) 16時04分

shogoさんども。

模様替えはぼちぼち進めますわ。
完ぺき主義だったあたくしがこんな発言をするなんて
なんて大人になったんでしょ。
うふ。

友達ね~。
結婚しそうだったのよ~。でもね
あんなことやこんなことが発覚して
別れちゃったのよね~。

純粋に幸せになって欲しいとも
思ってたんだけどね~。
女友達のだんなになった人には
うちでも活躍してもらう予定なんだけどね~。

おほほ。
結構自己中女なんですの。

投稿: かれん | 2007年9月29日 (土) 19時09分

"女友達と付き合い、別れてしまってからなんだか
頼みにくくなっちゃって。"

あれ、ちょっと意味が分からないです。。でも、コメで会話が成立しているので、僕がバカらしい。笑

もう一回、読んでみたけど分からない…

投稿: Yusuke | 2007年9月29日 (土) 22時29分

Yusukeさん、ごめんなさーい。
やっぱり?わかりやすく説明すると
長くなりそうだし本題じゃないからと思って
はしょったんだけど、ハショリすぎ?

男子女子(とはいえ両方いい年)ともに友達なのね。ある時期時間を共にした人たちで10人くらいの仲間たちなの。その中でこの男子が親分的な存在でね。で、そのうちこの二人が付き合いだしたの。
そうなるとやっぱり男子にお願いするときは女子に一言「お願いしちゃってもいいかな」的なお伺いを立てるようになり。
女子は今も仲良くしてる友達だから、別れた理由とかいきさつを聞いてるのと、当然だと思うけど友達として会うつもりもないわけで。
そんなると、男子にわたしから連絡してごはん食べよう。遊びに行こう。って誘いにくいかなって。
みんなで会うことになっても女子の方はこないだろうし。
男子は基本、いいやつなんだよね。友達付合いしていたいんだけどね。

ん~、相変わらず説明べたです。
状況とか心理とかわかる?

投稿: かれん | 2007年9月29日 (土) 23時43分

説明、ありがとうございます!なるほど~。その二人はもう別れたわけですが、色々と煩わしい事を考えるとその男友達とは接触し難い訳ですね。確かに微妙ですね。

いくつになっても、色々とありますね。僕は、ブログでも書いた事がありますが、女友達のほうが多かったりします。何故か、女の子と一緒にいるほうが楽なんですよね。いたってノーマルなんですけどね。それ故に、全く下心なんか無いのに、女友達を部屋に上げたりして、彼女にそっぽ向かれた事も多々あります。笑

やっぱり女の子を家に泊めたりするのはおかしいですかね??一緒にベッドで寝てても何も無いですよ。十代の頃から女の子にとって、安全な男的なキャラで通ってます。男としてどうなのか分かりませんが。笑

話が脱線しました!すみません。じゃあ、始発で冷蔵庫を動かしに行きます!笑

投稿: Yusuke | 2007年9月30日 (日) 00時31分

Yusukeさん、同感!
わたしも男友達のほうが楽だし
ばか話もし易いかも。

家にも泊まるし、ひとり暮らし時代も
ただお茶を飲んでしゃべって帰る友達もいましたもん。
ほんと、女としてどうなのかわかりませんが。

冷蔵庫頼んだっ!ついでに草むしりもいかが?

投稿: かれん | 2007年9月30日 (日) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/316827/8152729

この記事へのトラックバック一覧です: 暫定:

« やっとこさ | トップページ | 足踏まれた »