« 通常営業 | トップページ | あれ~? »

2007年5月 7日 (月)

子育て

子供を育てている以上次から次へと
心配事が尽きませんよね。

うちもそうなんですけどそれって

「これは普通なの?」
「みんなはどうなの?」

というのが大きいと思いませんか?
特にまだ小さいうちは

食べる量が少ないんじゃないか、睡眠時間は足りているのか
遊びの時間は?私の愛情を感じられてるの?などなど。
切りがないんです。

結果、育児書をたくさん読んで本によって正反対のことが書いてあったりして
余計に混乱したクチです。

さらにうちの場合私の母は心配を増長させるだけで
助けになりませんでした。
・・・ここだけの話ですけど。

そして限界まで来た時に


「いろんな本があると言うことは
自分の思うようにしていいということだ。」


と無理やり結論付けました。
少し楽になったと思ったら今度は周りがほっとかないでしょ。
眉間にしわがよっちゃう人、口に出して忠告してくれちゃう人。

自分流を貫くのも大変でした。


何が言いたいかわからないですよね。
わたしもわからなくなってきました。



今も精神的に暗~いトンネルに入って
もう抜けられないんじゃないかと思ってみたり
あるとき急に抜けて視界が広くなったり。
なんてことを繰り返してますが

養育者が幸せならば子供を幸せにしてあげられると思うんです。
些細なことでも幸せを感じながら生きていればちゃんと育つと思うんです。
それが、他人の言う”ちゃんと”じゃないとしても。

幸せの価値観は人それぞれですが
自分が幸せを感じられなければ子供なんて幸せにできないな。
なんて考えてみました。


長々ととりとめのない独り言になってしまいました。


こんな風に思ってるの。
ってことをちょっとまじめに書いてみたくなったのでした。
ゴールデンウィークでリフレッシュしたおかげかも。

最後まで読んでくださってありがとう。

|

« 通常営業 | トップページ | あれ~? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/316827/6339862

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て:

« 通常営業 | トップページ | あれ~? »